副業の成功に欠かせない人脈構築術とは?地方住みでも問題なしのオンラインサロンも解説

副業で人脈を作る方法

副業と言えば、稼ぎたい、スキルを活用したい、自分の時間を有効に使いたい、など様々な目的が人々の中にあります。

しかし、成功するためにはただ技術や知識があれば、よいわけではありません。

その裏には「人脈」が大きな役割を果たしています。

本記事では、この副業と人脈の相互作用に焦点を当て、進んで彼らと言葉を交わすためのアプローチや、信頼関係を築くためのコツなどをご紹介します。

人脈は何ものにも代え難い財産です。それは副業においても共通の真実です。副業を始める方、すでに始めている方、そしてこれから伸ばしていきたいと考えている方へ向けた、人脈作りの重要性とその方法を詳しく掘り下げて参ります。

目次

人脈とは

人脈とは、個々の人が持つ社会的なつながりのことを指します。これは、友人、家族、同僚、仕事の関係の人、知人など、さまざまな関係性を持つ人々とのつながりを含みます。

「コネクション」、「つながり」とも言われます。

人脈は、私たちの生活や仕事において非常に重要な役割を果たします。

例えば、新たな仕事の機会を見つけるためには、広範な人脈が必要となる場合があります。また、人脈を通じて新たな情報を得ることもあり、これはビジネスの成功や個人的な成長につながります。

例えばライター、プログラマー、コンサルタントなどは、新たな仕事の機会を見つけるために人脈を頼りにする場合もあります。

人脈は、個々の能力や知識を超えて、新たな可能性を開く力を持っています。それゆえ、人脈の構築と維持は、私たちの生活やキャリアにおいて重要なスキルとなります。

良い人脈を持つことのメリット

人脈のある人は、既存のつながりや関係を通じて新しい仕事の機会を得られます。彼らは、友人、知人、同僚、顧客などの人のつながりを活用して、副業の仕事やプロジェクトを見つけられます。

例えば、あなたが副業として新たな分野に足を踏み入れようと考えているとしましょう。

その業界の有名人と直接話す機会があれば、非常に価値のある知見や洞察力を得られます。しかし、一般的には、これまで一切接触のなかった人が著名人と直接会うことは難しいでしょう。

それでも、もしその著名人と何らかの形でつながりを持つ人を知っているなら、その人を介して面会の可能性を探ることができます。これが人脈の力です。

つまり、人脈があれば、通常では不可能、難しいという場面において、問題を解決することが可能になります。

一方、人脈がない人は、仕事の機会を見つけるためにより多くの時間と労力が必要とされ、それが成果につながるかはまったく不透明です。

つまり、人脈があれば、自身の目標を最短で実現できるかもしれません。

人脈を作る前に準備すること

いきなり、人脈を作ろうとしないでください。なぜなら事前の準備をしっかりとすることで良い人脈が長く維持できるからです。

ここからは具体的な方法を紹介します。

自分の目標を明確にする

5年後の自分の目標を明確にしましょう。

自分がどのようなキャリアや人生を送りたいのか、どの分野で活躍したいのかを明確にすることで、必要な人脈やコミュニティを見つける方向性が定まります。

自分自身が他人から紹介したいと思われるような人間になる

ほかの人から「紹介したい」と思われる人間になるには、以下の3つのポイントがあります。

  1. 信頼性: 約束を守り、正確な情報を提供することで他人からの信頼を得ます。
  2. 価値の提供: 自分のスキルや知識を共有し、他人に価値を提供します。
  3. ポジティブな態度: 常に前向きで、困難に対しても解決策を見つける努力をします。

これらを実践することで、他人から紹介したいと思われる人間に近づけます。

副業の名刺を作成する

副業用の名刺を作成しましょう。

例えば、副業としてウェブデザインを行っている場合、その内容をアピールする名刺を作成すれば、相手に対して的確な情報を提供できます。これで、自身の専門性や価値をより明確に伝えられます。

なお、この際に連絡先を記載しますが、個人の携帯電話番号を記載するのは抵抗があるという人は、副業用にもう一つの携帯電話番号を持つことをおすすめします。

その際、格安SIMにすると、維持費が安くて済みます。例えば、ソフトバンクの格安SIMのLINEMO(ラインモ)なら月額990円(税込)で契約できます。

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

詳しくは、「本当に使える格安スマホ人気ランキング」をチェックしてください。

副業での人脈の構築方法

大きく分けて、オンライン(インターネット上)とオフライン(実際に面会する)の2つの方法があります。

例えば、オンラインなら、X(旧Twitter)やFacebook、LinkedInで自分のスキルや経験を共有することで、同じ業界の人々に出会えます。オフラインでは、実際のイベント会場に足を運んだり、セミナーに参加することで人と出会えます。

人脈を作るには、自分から声をかける勇気が必要

交流会や集会イベントなどで、他の人に声をかける際には、自信を持ってアプローチしましょう。

相手に対して自分の目的や関心を明確に伝え、興味を持ってもらうために積極的に話しましょう。自信を持って声をかけることで、相手もあなたに対して興味を持つ可能性が高まります。

しっかりと自己開示する

人脈を作る際には、積極的な自己開示が重要です。自己開示とは、自分自身に関する情報や経験を他の人々と共有することです。

以下に、積極的な自己開示のポイントを説明します。

共通の関心事や経験について話す

他の人々とのつながりを深めるためには、共通の関心事や経験について話すことが効果的です。

副業についてのこととあわせて、自分の趣味や興味のあることを積極的に話題に出し、相手との共通点を見つけることで関係を築けます。

自分のバックグラウンドや経歴を共有する

自分のバックグラウンドや経歴について話すことで、他の人々に自分の専門知識や経験について理解してもらえます。

  • 出身地
  • 出身高校、大学
  • 今までの仕事の経歴

これにより、より深いつながりを築けるでしょう。

自分の弱点や失敗について話す

完璧な一面だけでなく、自分の弱点や失敗についても話すことが大切です。

これにより、他の人々に自分を素直に見せられます。誰しも自分の失敗をさらけ出すには、勇気がいります。しかし、それらを相手に伝えることで親近感がわき、深い付き合いができるでしょう。

また、他の人々も同様の経験をしている場合、共感や支援を得られます。

他の人に価値のある情報を提供する

人脈を広げるためには、他の人に対して価値のある情報を提供することが重要です。

興味深い記事やニュース、経験や知識の共有など、他の人にとって刺激的で有益な情報を提供することで、人々の関心を引きつけられます。

このような情報提供は、強力なネットワークを構築する鍵となります。

相手の話を積極的に聴く

相手の話に耳を傾け、真剣に受け止めることで、相手は自分の存在を重要視されていると感じるでしょう。

また、自由回答形式の質問をすることで、相手の考えや意見に興味を持ち、深い関わりを築けます。さらに、会話の中で橋渡しをすることも重要です。

相手同士の共通の話題や関心事をつなぎ合わせ、関係を深めるでしょう。

相手の話をメモしておく

次回会ったときには同じ質問をしないように相手から得た情報はメモをして記録に残しておくことが大切です。

これは、会話中でも会話の後でも良いでしょう。

 断られても諦めずに続ける

人脈を作る過程で、声をかけた相手から断られる場合もあるでしょう。

しかし、諦めずに続けることが大切です。新たな出会いやチャンスは次々と訪れるものですので、一度の失敗や断られた経験にとらわれずに前向きに行動しましょう。

他の人とのつながりは、自身の成長や成功にとって貴重な資源となりますので、積極的なアプローチを心掛けましょう。

ただし、当然のことながら、相手が嫌がる行為は避けましょう。

副業を本業と切り離すために電話の2回線もおすすめ

副業と本業をきちんと分けて管理することは、副業を成功させるために重要なステップの一つです。

特に、連絡先は本業と副業で分けることをおすすめします。なぜなら、それにより、ビジネスの両面での連絡を整理しやすくなり、混乱を避けられるからです。

ここで、副業用の新たな連絡手段として格安SIMが有効です。

格安SIMは、低コストで新たな電話番号とデータ通信環境を提供します。これにより、副業用のスマートフォンを持つことが可能になります。また、これは、副業の人脈を構築し、管理する上で非常に便利なツールとなるでしょう。

例えば、LINEMOなら、月額990円(3GB)で利用できます。しかも、デュアルSIMの設定をすれば、1台のスマホに2回線を持つことも可能です。

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

オンラインサロンとは

副業において「つながり」は大切な要素であり、その一助となるのがオンラインサロンです。

オンラインサロンは、特定のテーマや目的を持つ人々が集まり、情報共有や意見交換ができます。

「最新の情報を得たい」「専門知識を深めたい」、「同じ目標を持つ仲間を見つけたい」という人に、オンラインサロンは貴重な場と言えるでしょう。

地域や時間に制約されることがないため、限られた時間の中で副業に取り組む人にはおすすめです。

なかには、専門家や著名人が運営するサロンもあり、直接質問をしたりアドバイスを受けたりすることも可能となります。

しかし、ただ参加するだけでは人脈は広がりません。積極的にコミュニケーションを行い、自身の意見や情報を発信することが重要となってきます。

また、一方的に情報を得るだけではなく、他のメンバーやサロンに対しても貢献する姿勢も必要です。

オンラインサロンを探す際には、多くの著名人のサロンが探せる「DMM オンラインサロン」がおすすめです。

人脈の構築の注意点

質より量    大量の人脈を持つことよりも、信頼できて、互いに価値を提供できる人脈を持つことが重要です。

相互の利益を考える    

人脈を構築する際には、自分だけが利益を得るのではなく、相手にも何かしらの価値を提供することが重要です。

長期的な関係を築くことを考える    

人脈は一夜にして構築されるものではありません。長期的な関係を築くためには、定期的にコミュニケーションを取り、信頼関係を築くことが必要です。

相手を認めることは、人間関係を構築し、信頼を築くために欠かせません。

相手の才能や成果を認め、感謝の気持ちを示すことで、相手は自分自身を大切に思われることでしょう。

他者を認めることは、お互いの関係をより良くし、協力関係を築くための基盤となります。

信頼できる人と信頼できない人の違い

人脈をつくる中で「この人を信頼しても大丈夫なのかな?」と思うこともあるでしょう。そこで簡単なポイントを紹介します。

特徴信頼できる人信頼できない人
言動の一致言葉と行動が一致。約束を守り、言ったことを実行する。言葉と行動が食い違う。
秘密の保持他人の秘密を守る。機密情報を漏らさない。秘密を守れない。
正直さと透明性正直で、透明性を持つ。事実を隠さず、情報を適切に共有する。ごまかしたり、情報を隠したりする。
責任感責任感を持って行動し、他人からの信用を築く。責任を回避したり、他人の信用を損なう行動を取る。
配慮他人を尊重し、適切な行動をとる。
他人の感情やニーズを考慮し、思いやりのある行動をする。
他人の感情やニーズに無頓着で、思いやりのない行動をする。

副業の人脈の維持

人脈を維持し、深化させるためには、定期的なコミュニケーションが必要です。

例えば、SNSでのメッセージ交換や、定期的なランチやカジュアルなミーティングなどが有効です。

また、人脈を通じて得た情報や機会を共有することで、相互の信頼関係を深められます。

人脈を維持するためには以下の要素が重要となります。

定期的なコミュニケーション    

人脈を維持するためには、定期的にコミュニケーションを取ることが重要です。

これは、メールやSNS、電話などの手段を通じて行えます。また、可能であれば直接会って話すことも有効です。

お互いの利益の尊重    

人脈を維持するためには、相手が自分との関係から何かしらの利益を得られるようにすることが重要です。

これは、情報の共有、機会の提供、支援など、さまざまな形で行えます。

信頼関係の維持    

人脈は信頼関係に基づいています。そのため、約束を守る、誠実に行動する、秘密を守るなど、信頼関係を維持するための行動を心がけることが重要です。

感謝する

人脈を通じて得た支援や情報に対して感謝の意を示すことも、人脈を維持するために重要です。これは、感謝のメッセージを贈る、小さなギフトを贈るなどの形で行うことができます。

人脈構築時のマナー違反

人脈を構築する際には、相手を尊重し、適切なマナーを守ることが重要です。しかし、意図せずとも失礼な行為やマナー違反をしてしまうことがあります。

以下に、人脈構築時に避けるべき失礼、マナー違反、不快行為をいくつか挙げてみます。

一方的な要求    

人脈を構築する際には、相手に何かを一方的に要求するのは避けましょう。これは、相手を利用していると感じさせ、不快感を与える可能性があります。

無断で個人的な事情に踏み込む    

個人的な情報を無断で共有したり、相手のプライバシーを尊重しない行為は、大きなマナー違反です。

不快な言葉遣い    

人脈を構築する際には、適切な言葉遣いを心がけることが重要です。

不適切な言葉遣いは、相手を不快にさせ、信頼関係を損なう可能性があります。

対応姿勢    

メッセージやメールへの返信が遅い、または全くない場合、相手は無視されていると感じるかもしれません。これは、相手を尊重していないという印象を与え、人脈構築に悪影響を及ぼす可能性があります。

これらの行為は、人脈構築において避けるべきです。相手を尊重し、適切なマナーを守ることで、健全な人脈を構築し、維持できます。

まとめ

副業と人脈の関係は、副業の成功にとって非常に重要です。副業を通じて人脈を広げ、その人脈を活用することで、副業での成功を手に入れます。

あなたも副業を始めて、新たな人脈を広げ、その可能性を探ってみてはいかがでしょうか?

副業で成功するための7つのヒントもあわせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次