LINEMOの初月は日割りになる?日割りにならない料金はある?

LINEMOの初月の日割りについて

LINEMOに契約しようとしたときに気になるのが、「初月の料金が日割りになるのか?」でしょう。

結論としては、LINEMOは日割りになります。

ただし、初月に解約するには、気をつけてほしいことがありますので、その点を解説します。

本記事では、LINEMOの初月の料金とデータ通信容量、お得な契約申し込みタイミングを解説します。

目次

LINEMOを契約した月は日割り計算になる

LINEMOの初月料金は日割りされます。

また、通話定額などオプションサービスの月額料金も、日割りになります。

日割り計算の事例

ミニプランの990円で1月15日から料金が発生したのであれば、479円
・990÷31日(※)×15日=479円

スマホプランの2728円で1月15日から料金が発生したのであれば、1,320円
・2728円÷31日(※)×15日=1320円

(※)1か月を31日で計算

データ通信容量は日割りがなく、全量を利用できる

契約の初月は料金が日割りされる一方で、データ通信量は日割りされません。

つまり、月末に乗り換えると日割りの料金でデータ通信量を1ヶ月分利用できるので、お得です。

料金とデータデータ通信量の日割りのまとめ

項目日割りの有無
基本料金日割りになる
データ通信量日割りが無く全量利用できる

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

もしも初月で解約した場合、月額料金は全額での請求になる

LINEMOの初月は基本料金が日割り計算されますが、初月に解約した場合は全額請求されます。

たとえ一日であっても、日割りではなくプランの全額がかかりますので注意です。

LINEMOの利用開始日

ラインモバイルの利用開始日はいつなのかについて解説します。

WEBで新規申し込みの場合

ウェブから新規契約した場合の利用開始日は「SIMカードが発送された日の翌々日」です。

ウェブで他社からの乗り換え(MNP)の場合

乗り換えの場合の利用開始日は「MNP予約番号有効期限の最終日」か「利用開始手続きが完了した日」の早い方です。

eSIMの場合

eSIMの場合、通話・データ通信を開始した日が利用開始日となります。

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

LINEMOの基本情報

LINEMO(ラインモ)のロゴ

LINEMO(ラインモ)は、ソフトバンクが運営する格安SIMサービスです。基本料金は、ミニプラン3GBで990円(税込)スマホプラン20GBで2,728円(税込)の2つのプランから選べます。

LINEMOのサービス内容の解説は「LINEMOの料金プランやサービスの解説」でご覧ください。

名称LINEMO(ラインモ)
料金プラン(税込)・ミニプラン 3GB: 990円
・スマホプラン 20GB:2,728円
余ったデータの翌月くりこしなし
契約事務契約手数料0円
SIMカード発行手数料0円
解約手数料0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料0円
利用通信回線ソフトバンク回線

■ PayPayポイントあげちゃうキャンペーン
PayPayポイントをプレゼント
他社から乗り換え(MNP):10,000円相当
新規契約:3,000円相当
期間:2021/6/5(土) ~ 終了日未定

キャンペーンの詳細は公式サイトで確認!

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

LINEMOまとめ

LINEMOはいつ乗り換えてもそれほどお得度に変わりはないが、強いて言うならばデータ量の分月末がお得です。

おすすめのプランはスマホプランです。その理由はスタンプの使い放題ができるからです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次