OCNモバイルのメリットとデメリットや料金を徹底解説

OCNモバイル

OCNモバイルのメリットとデメリットを解説!弱点は10GB以上の料金プランがないこと

NTTグループで「ドコモのエコノミーMVNO」として、安価な携帯電話サービスの位置付けにある「OCNモバイルONE」

0.5GBなら月額基本料金が550円(税込)から利用ができます。

料金プランの内容やメリットやデメリットを解説していきます。

OCNモバイルONEの基本情報

OCNモバイル ロゴ
出典元:NTTレゾナント株式会社

OCNモバイルONE(以降 OCNモバイル)というのは、NTTの子会社「NTTコミュニケーションズ株式会社」が2013年から運営していた格安SIMサービスでしたが、2022年7月から「NTTレゾナント株式会社」が運営しています。

0.5GBなら550円から利用でき、1GBで770円、3GBで990円となっています。

なお、dアカウントがあれば、dポイントを貯めることもできます。

名称OCNモバイル ONE
料金プラン(税込)・0.5GB:550円
・1GB:770円
・3GB:1,200円
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料433.4円(税込)
解約違約金0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料無料
利用通信回線ドコモ回線

OCNモバイルの料金プランは?

OCNモバイルは、料金プランは以下の通りです。

通信容量月額料金無料通話
500MB(0.5GB)550円1か月に合計で10分間
(220円分)
1GB770円なし
3GB990円なし
6GB1,320円なし
10GB1,760円なし

そのほか、通話を必要としないタブレット端末をWi-Fi環境ではない、場所で使うことを想定したデータ通信専用SIMカードのプランもあります。

どのプランも非常に料金が安いため、自分に合ったプランを選ぶことができれば、スマホ料金を大幅にカットできるようになるでしょう。

0.5GBはどんな人が使う?

0.5GBはかなりデータ容量が少ないです。そのため、毎日スマホでインターネット検索する人には向いていません。

1週間に1,2回インターネットを見る人におすすめです。

また、ネットが使う予定が無い人、スマホを自宅に置いて外に持っていく予定が無い人、いわゆる”受け専用”に使いたい人にもおすすめです。

>>OCNモバイル ONEの公式サイトはこちら

OCNモバイルのメリットは?

では次に、OCNモバイルを利用するメリットについて、詳しく解説していきます。

月額550円から利用できる

何と言ってもその安さです。

500MBコースが550円から利用できるのはかなりの魅力となるでしょう。

他社との比較

他社の最低料金では、LINEMOでは990円(3G)、楽天モバイルでは1,078円(3Gまで)、UQモバイルは1,628円(3GB)、ワイモバイルは2,178円(3GB)、ahamoでは2,970円(20GB)です。

スマホの端末が安い

OCNモバイルはスマホ端末が安いこともメリットです。

過去には、1円セールのスマホ端末を販売していました。

セールは定期的に行われますが、すぐに売り切れになりますので、目当てのスマホ端末があったらすぐに購入することをおすすめします。

ただし、セール中のスマホ端末の購入の際に500MBコースを契約することはできません(最初に1GBコースを契約して後で500MBコースに変更は可能です。)

有料で3つのかけ放題プランが選べる

OCNモバイルは、有料でかけ放題プランを3つ用意しています。

オプション名月額料金
(税込)
10分かけ放題935円
トップ3かけ放題935円
完全かけ放題1,430円

10分かけ放題オプション

月額935円(税込)で、国内通話1回あたり10分まで無料となります。

  • たくさん電話を掛けるが、通話時間はそこまで長くない
  • 1回の通話で、10分以上の通話をすることはない

という方は、加入してみると良いでしょう。

例えば、飲食店や美容室、病院、クリニックへの予約だけに使いたい人で、友人との通話は無料のLINE通話にしている人におすすめです。

トップ3かけ放題オプション

多く使用する3番号の通話料が無料になるというオプションで、料金は935円(税込)です。

  • 電話をするのはほとんど両親で長電話になることもある
  • 恋人や友人など、電話をかける相手が決まっている

という場合は、このオプションを利用してみることをおすすめします。

完全かけ放題オプション

24時間国内通話がかけ放題で利用できます。月額料金は1430円(税込)です。

文字通り、誰とでも何分でも通話が無料となります。

  • 1回あたり数時間程度の長電話をする
  • 時間を気にせず通話したい
  • 通話料を気にしたくない

という方は、利用してみてください。

MUSICカウントフリーが無料で追加できる

OCNモバイルならMUSICカウントフリーが無料で追加できます。

カウントフリーとは、対象のサービスを利用してもデータ通信容量が消費されないことです。

MUSICカウントフリー

OCNモバイルでカウントフリーとなる対象は、以下の音楽ストリーミングサービスです。

  • Amazon Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • dヒッツ
  • ひかりTVミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • ABEMA(※)

(※)期間限定2023年3月30日まで「ABEMA」がカウントフリー対象サービスに追加されました。

節約モードに自由に切り替えられる

OCNモバイルでは、節約モードのONとOFFが自由に切り替えられ、即時に適用されます。

これらのモードは、自由に変更できますので、データ節約をしたい方にも最適です。

節約モード利用時は、200kbps前後の通信速度になりますので、動画閲覧やSNSの快適利用が難しくなるケースがあります。

その代わり、データを消費することなく利用することができますので、「あとちょっとで通信制限になってしまう」というシーンで利用してみると良いかもしれません。

真ん中にある節約モードでON OFFを簡単に切り替えられます。

自動でデータ繰り越しされる

OCNモバイルであまったデータが自動で繰り越しされます。

5G対応している

OCNモバイルはドコモ回線を利用しており、5Gにも対応しています。

5G通信を利用したい場合には、まず5G通信に対応しているスマホ端末を用意し、その後、5G通信オプションに申し込みが必要になります。

料金は無料です。

OCN光モバイル割の適用で毎月220円割引

OCNモバイルは、「OCN 光サービス」とセットのご利用で、「OCN モバイル ONE」の月額利用料が、毎月220円(税込)割引になります。

最大5契約まで合計1,100円(税込)まで割引となり、家族も利用できます。

なお、500MBコースの場合は対象外になりますので、注意してください。

利用期間の縛りがなく、解約金もない

現在OCNモバイルでは、利用期間の縛りなし、解約金なしで利用することができます。

  • お試しで利用したい方
  • 自分に合わない場合はすぐに解約したい方

などにもおすすめできます。

ドコモショップでのOCN モバイル ONE受付

ドコモショップで契約の申し込みができます。

ただし、キャンペーンなどは利用したい場合には、オンラインでの申し込みでないと、対象外になることがありますので、注意が必要です。

OCNモバイルのデメリット

では次に、OCNモバイルのデメリットについて詳しく解説していきます。

10GB以上のプランが無い

OCNモバイルの料金プランで一番データ容量が多いのが10GBプランで1,760円(税込)になります。

このプラン以上がありません。

つまり10GB以上を利用するいわゆるヘビーユーザーに対応していません。

もしもこれ以上の料金プランを利用したい場合には、20GBプランが2,970円(税込)の ahamo を検討してみましょう。2022年3月23日からは100GBで4,950円(税込)の料金プランも登場しています。

0.5GB(500MB)コースはセール対象外

セールのスマホ端末とセットで契約する場合、1GB~10GBで契約する必要があり、500MBのコースは契約できませんので注意してください。

ただし、最初にセールのスマホ端末で1GBコースに契約して、後から500MBに変更することは可能です。

eSIMには対応していない

eSIMには対応しておりません。

格安SIMの各社では、eSIMを導入する動きが見られますので、今後に期待したいところです。

支払い方法はクレジットカードのみ

OCNモバイルは残念ながら、クレジットカードのみ支払いが可能です。

口座振替やデビットカードでの支払いはできません。

当然なら、コンビニ払いや店舗窓口での支払いもできません。

他社との比較

口座振替で支払いたい場合には、楽天モバイルやワイモバイルを検討してください。

キャリア決済はない

キャリア決済ができないOCNモバイル。

ネットでの買物はクレジットカードで行うことになります。

>>OCNモバイル ONEの公式サイトはこちら

他の格安と比較

OCNモバイル楽天モバイルahamo
おすすめユーザー月額550円から利用できるデータ無制限にも対応大容量プランがあり、
ドコモ回線が使える
最安プラン
(データ容量)
(税込)
0.5GB(500MB)
550円
(0~3GB)
1,078円
20GB
2,970円
大容量プラン
(データ容量)
(税込)
10GB
1,760円
20GB~無制限
3,278円
100GB
4,950円
利用回線ドコモ回線楽天回線ドコモ回線
カウントフリーMUSICカウントフリー
無料
なしなし
節約モードありなしなし
データ繰り越しありなしなし
ネット回線セット割引あり
OCN光モバイル割
あり
楽天ひかりとのセット割引
なし
OCNモバイル楽天モバイルahamo
通話料22円/30秒22円/30秒22円/30秒
24時間話し放題1,430円無料
(毎回専用アプリ使用必須)
なし
10分間かけ放題935円無料
(毎回専用アプリ使用必須)
なし
5分間かけ放題なし無料
(毎回専用アプリ使用必須)
無料
端末セット購入ありありあり

OCNモバイルが向いている方の特徴

OCNモバイルは、

  • 月額料金だけではなく、端末代金も安く抑えたい方
  • 契約期間の縛り、解約金が無い
  • 電話を良く利用する方

におすすめです。

「ちょっと自分には合わないかもしれない」

と感じた場合は、いつでも無料で解約することができますので、少しでも興味がある方は試しに利用してみると良いでしょう。

通話に関するオプションも豊富で、自分に合ったプランを選ぶことができますので、通話の頻度が高い方はぜひ検討してみてください。

まとめ

OCNモバイルは、NTTコミュニケーションズが運営する信頼度の高い格安SIMサービスです。

「OCNモバイルについてもう少し詳しく知りたい」

そう考えている方は、一度公式サイトをのぞいてみてください。

>>OCNモバイル ONEの公式サイトはこちら

もしも、解約について他の会社が気になる方は格安SIMで解約金が無料で最低利用期間も無い会社を一覧で紹介!でもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

-OCNモバイル
-, ,