2022 カタール ワールドカップ Qatar World Cup

格安SIM・格安スマホ

2022年Wカップを無料で見る方法!スマホのデータ容量が消費しない方法も紹介

2022年11月20日から12月18日にかけてカタールで開催される22回目のFIFAワールドカップは、多くの人が注目しているサッカー大会でしょう。

ABEMA(アベマ)では、FIFAワールドカップのカタール大会の全64試合が無料で見られます。

Wi-Fi環境下でスマホでABEMAを見る場合、データ通信容量は消費しませんが、移動中や屋外では、データ通信容量を消費します。

画質の設定を確認しておかなければ、すぐにデータ通信容量を使い切ってしまうおそれもあります。例えば、最高画質で見ると約1GBを消費します。

この記事では、ABEMAのデータ通信容量についても解説し、データ通信容量が消費しないカウントフリーのサービスを提供している格安SIM会社も紹介します。

また、試合の放送予定の日程もまとめて記載していますので、このページをWebブラウザのお気に入り、ブックマークをされると便利です。

ABEMAなら2022 FIFAワールドカップの全64試合が無料で見える

出典元:株式会社Abema TV

無料会員

基本的にABEMAは無料で視聴できます。

カタールワールドカップの64試合がすべて無料で見られます。

また、アカウントの作成も不要ですので、ABEMAのアプリをスマホにダウンロードすれば、すぐにワールドカップの試合を見れます。

有料会員「ABEMAプレミアム」

ABEMAプレミアムの会員は、月額960円(税込)。ABEMAプレミアムの会員になると、ワールドカップの試合をいつでも見返すことができます。

日本代表の試合から、お気に入りの代表チーム、スーパースターの出場試合も繰り返し見られます。

フランス代表のムバッペ、アルゼンチン代表のメッシ、ポルトガル代表のクリスティーノ・ロナウドの活躍も期待でき、それらの選手の試合を繰り返し見ることも可能です。

また、リアルタイムの試合中継で見逃しても、あとでアーカイブされた映像を見返すことが可能です。

詳しい内容は「ABEMAプレミアムを解説」の記事でも確認できます。

プレミアリーグを見る方法

ABEMAならプレミアリーグも見ることができます。

C.ロナウド、冨安選手が活躍!イングランド プレミアリーグを見る方法

ABEMAの視聴方法

出典元:株式会社AbemaTV

スマホでiPhoneならapp storeで「ABEMA」、 Android端末なら、Google playで「ABEMA」を検索しダウンロード(無料)します。

ダウンロードが終わったら、ABEMAのアプリをタップすれば、すぐにワールドカップの試合を見ることができます。アカウント作成も不要です。

また、AppleTVやAmazonファイヤースティックをテレビに設定すれば、テレビでもABEMAを見ることできます。

2022 FIFAワールドカップの組み合わせ

Aグループカタール、エクアドル、セネガル、オランダ
Bグループイングランド、イラン、アメリカ、ウェールズ
Cグループアルゼンチン、サウジアラビア、メキシコ、ポーランド
Dグループフランス、オーストラリア、デンマーク、チュニジア
Eグループスペイン、コスタリカ、ドイツ、日本
Fグループベルギー、カナダ、モロッコ、クロアチア
Gグループブラジル、セルビア、スイス、カメルーン
Hグループポルトガル、ガーナ、ウルグアイ、韓国

2022 FIFAワールドカップの試合放送予定

開催期間は2022年11月20日〜2022年12月18日です。

試合時間は変更する可能性がありますので注意してください。

グループリーグ

日本時間での時刻を示しています。

なお、25:00は翌日の深夜1:00、28:00は翌日の深夜4:00を表しています。

日本時間試合
11月20日(日)25:00カタール – エクアドル
11月21日(月)25:00セネガル – オランダ
11月21日(月)22:00イングランド – イラン
11月21日(月)28:00アメリカ – ウェールズ
11月22日(火)19:00アルゼンチン – サウジアラビア
11月22日(火)22:00デンマーク – チュニジア
11月22日(火)25:00メキシコ – ポーランド
11月22日(火)28:00フランス – オーストラリア
11月23日(水)19:00モロッコ – クロアチア
11月23日(水)22:00ドイツ – 日本
11月23日(水)25:00スペイン – コスタリカ
11月23日(水)28:00ベルギー – カナダ
11月24日(木)19:00スイス – カメルーン
11月24日(木)22:00ウルグアイ – 韓国
11月24日(木)25:00ポルトガル – ガーナ
11月24日(木)28:00ブラジル – セルビア
11月25日(金)19:00ウェールズ – イラン
11月25日(金)22:00カタール – セネガル
11月25日(金)25:00オランダ – エクアドル
11月25日(金)28:00イングランド – アメリカ
11月26日(土)19:00チュニジア – オーストラリア
11月26日(土)22:00ポーランド – サウジアラビア
11月26日(土)25:00フランス – デンマーク
11月26日(土)28:00アルゼンチン – メキシコ
11月27日(日)19:00日本 – コスタリカ
11月27日(日)22:00ベルギー – モロッコ
11月27日(日)25:00クロアチア – カナダ
11月27日(日)28:00スペイン – ドイツ
11月28日(月)19:00カメルーン – セルビア
11月28日(月)22:00韓国 – ガーナ
11月28日(月)25:00ブラジル – スイス
11月28日(月)28:00ポルトガル – ウルグアイ
11月29日(火)24:00オランダ – カタール
11月29日(火)24:00エクアドル – セネガル
11月29日(火)28:00イラン – アメリカ
11月29日(火)28:00ウェールズ – イングランド
11月30日(水)24:00チュニジア – フランス
11月30日(水)24:00オーストラリア – デンマーク
11月30日(水)28:00サウジアラビア – メキシコ
11月30日(水)28:00ポーランド – アルゼンチン
12月1日(木)24:00カナダ- モロッコ
12月1日(木)24:00クロアチア – ベルギー
12月1日(木)28:00コスタリカ – ドイツ
12月1日(木)28:00日本 – スペイン
12月2日(金)24:00韓国 – ポルトガル
12月2日(金)24:00ガーナ – ウルグアイ
12月2日(金)28:00カメルーン – ブラジル
12月2日(金)28:00セルビア – スイス

決勝トーナメント

日本時間試合
12月3日(土)24:00ラウンド16
12月3日(土)28:00ラウンド16
12月4日(日)24:00ラウンド16
12月4日(日)28:00ラウンド16
12月5日(月)24:00ラウンド16
12月5日(月)28:00ラウンド16
12月6日(火)24:00ラウンド16
12月6日(火)28:00ラウンド16
12月9日(金)24:00準々決勝
12月9日(金)28:00準々決勝
12月10日(土)24:00準々決勝
12月10日(土)28:00準々決勝
12月13日(水)28:00準決勝
12月14日(木)28:00準決勝
12月17日(土)24:003位決定戦
12月18日(日)24:00決勝

移動中にABEMAをみるときにはデータ通信容量に注意

ABEMAをWi-Fi環境下で見るのなら、特に気にする必要はありませんが、移動中や屋外でABEMAを見る場合には、通信量をチェックしておきましょう。

「日本代表の試合をフルでゆっくり見たいのに、データ通信容量が心配」とならないようにしておきたいものです。

1GBで見られる時間

ABEMAの1GBあたりの通信量は以下の通りです。

「今、データ通信容量が残り1GBあるけど、まだ試合が見られるかな? 」というときに確認してください。

画質1GBあたりの通信量
通信節約モード約10時間
最低画質約5時間
低画質約4時間
中画質約3時間
高画質約1.5時間
最高画質約1時間

1時間あたりの通信量

ABEMAで1時間あたりの通信量を画質ごとにまとめました。

「フルで代表戦を見たけど、どれくらい通信量を消費したかな?」と思った方はチェックしてください。

画質1時間あたりの通信量
通信節約モード0.1GB
最低画質0.2GB
低画質0.25GB
中画質0.33GB
高画質0.66GB
最高画質1GB

ABEMAのデータ通信容量がカウントフリーになる格安SIM会社

通常、サッカー大会の試合は前半45分、休憩15分、後半45分ですので、およそ2時間ほどです。

Wi-Fi環境下であれば、特に問題はないでしょうが、移動中や屋外などで見る場合には、データ通信容量が消費しないカウントフリーであると安心です。

カウントフリーとは

カウントフリーとは、指定のサービスの利用時には、データ通信容量が消費しないサービスです。

通常、Wi-Fi環境下では、データ通信容量が消費しません。しかし、屋外、移動中の場合、通信量が消費します。

カウントフリーならデータ通信容量が消費しませんので、安心してサービスを利用できます。

OCNモバイル

OCNモバイル ロゴ

NTTグループの格安SIMで安価な携帯電話サービスの位置付けにある「OCNモバイルONE」

0.5GBなら月額基本料金が550円(税込)から利用できます。

過去にキャンペーン中に1円でスマホ端末を販売していたこともあり、こまめにキャンペーンをチェックしてみてください。

OCNモバイルのメリットとデメリット」の記事もあわせてご覧ください。

名称OCNモバイル ONE
料金プラン(税込)・0.5GB:550円
・1GB:770円
・3GB:1,200円
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料433.4円(税込)
解約違約金0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料無料
利用通信回線ドコモ回線

そして、OCN モバイルには、MUSICカウントフリーというサービスがあります。これは、指定のアプリを利用しても、データ通信容量は消費しないというサービスで、無料で加入できます

MUSICカウントフリー

OCNモバイルでカウントフリーとなる対象は、以下のサービスです。

  • Amazon Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • dヒッツ
  • ひかりTVミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC

上記に加えて、期間限定2023年3月30日まで「ABEMA」がカウントフリー対象サービスに追加されました。

これでデータ通信容量を気にせず、どこでもABEMAを楽しめます。

>>OCNモバイル ONEの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル ロゴ

BIGLOBEモバイルは有料オプションの「エンタメフリー・オプション」(月額308円(税込))に加入することで、ABEMAを含めた21種類のサービスがカウントフリーになります。

ABEMAの他にも動画サイト「YouTube」や音楽・ラジオ配信(radiko)・電子書籍が対象になっており、それらを使用してもデータ通信容量が消費されないのはお得でしょう。

名称BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)
料金プラン(税込)・プランS 1GB:1,078円
・プランR 3GB:1,320円
・プランM 6GB:1,870円
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料433円(税込)
解約手数料0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料0円
利用通信回線ドコモ回線、au回線
>>BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

LinksMate

ABEMAはサイバーエージェントグループの会社が運営していますが、Links Mateも同じくサイバーエージェントグループ会社が運営しています。

厳密にはLinksMateはカウントフリーではなく、通信量が90%OFFになるオプションサービスになります。ABEMAはもちろん、twitter、facebookなどのSNSの他、多数のゲームアプリがその対象です。

名称Links Mate(リンクスメイト)
料金プラン(税込)・100MB:517円
・500MB:715円
・1GB :737円
・3GB :902円
・5GB :1,210円 など
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料440円
解約手数料0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料0円
利用通信回線ドコモ回線
>>LinksMate(リンクスメイト)の公式サイトはこちら

まとめ

ABEMAでワールドカップの試合を無料で見る方法は、簡単でABEMAのアプリをダウンロードして、起動するだけです。

なお、有料会員の「ABEMAプレミアム(月額960円(税込))」なら、64試合のアーカイブされた試合もあとからいつでも見えます。ワールドカップの試合予定はこちらをご覧ください。

Wi-Fi環境下であれば、データ通信容量は消費しませんが、移動中や屋外では、モバイル通信が必要になるため、データ通信容量を消費します。

格安SIM会社のなかには、ABEMAの視聴において、データ通信容量を消費しないカウントフリーのサービスを提供していますので、ぜひ参考にしてください。

-格安SIM・格安スマホ
-, ,