副業で初期費用は必要?詐欺の事例も紹介!

副業の初期費用を比較!詐欺に遭わないための対策も紹介!

副業は現代の働き方として注目されており、多くの人々が自分の時間を活用して収入を得る方法として取り組んでいます。

しかし、初めて副業を始める際には初期費用がかかる場合もあります。

また、副業における詐欺対策や副業選び、さらに、初期費用を抑えるための具体的なアイデアもご紹介します。副業で成功するために、ぜひこの記事を参考にしてください。

なお、今回の記事の後半にある「副業にかかる初期費用の比較」も合わせてご覧ください

目次

副業の初期費用の必要性

副業を始める際には、無料で始めることもできますが、初期費用が必要な場合もあります。

例えば、必要なパソコンソフト、ツールや設備、教材、商品を販売する人は仕入れの費用です。

また、無料ツールで作業は行えても、有料のツールを使った方が作業効率が断然に上がることもあります

しかし、最初から高額な初期費用をかける必要はありません。

適切な初期費用の範囲を把握し、効果的な投資を行いましょう。

副業の適切な初期費用の範囲

副業を始めるための適切な初期費用は、一般的に無料から多くても10万円程度です。

この範囲内であれば、必要な道具、パソコンソフトや必要なツールを揃えることができ、副業のスタートに充分な準備ができます。

初心者の方々にとっては負担の少ない金額であり、リスクを抑えながら副業を始めましょう。

高額な初期費用は詐欺の可能性

「あなたも副業はじめませんか?」こういった広告を見たことがある人もいるかもしれません。

10万円以上の高額な初期費用を要求する副業案件には「まず疑ってください」

また、以下の名目の費用も注意が必要です。

  • 入会金
  • 登録料
  • ツール使用料
  • システム管理料
  • 教材費
  • 情報提供料金

適切な範囲を超える費用が必要な場合、詐欺の可能性があると考えられます。

詐欺に引っかかることは、初期費用だけでなく、貴重な時間と労力を無駄にすることになりかねません。

常識的な範囲を超える高額な初期費用を要求される場合は、十分な情報収集が必要です。

高収入を謳った副業詐欺の事例

副業に興味のある人が、インターネットで在宅での仕事で高収入(副業でもすぐに月30万円も可能という内容)を得られるという案件に興味を持ちました。

報酬の高さや簡単な作業内容に魅力を感じ、副業として取り組むことを決めました。

その案件の内容は以下のような内容でした

  • 自宅のパソコンでいつも好きな時間にできる仕事
  • 特別なスキルは不要で、クリックするだけの簡単作業
  • 最初は難しいかもしれないが、半年後には30万円稼ぐことは十分に可能
  • 人数限定のため、この副業をできる人は先着順となる
  • 最新のパソコンソフトが必要。費用は10万円を先に支払う必要がある

最初に、参加費用や登録料として10万円程度の支払いが求められましたが、その人は高収入を期待していたため、それを払うことにしました。

しかし、支払いを行った後も、仕事内容が明かされず、連絡が途絶えました。

後になって同じような事例が多数報告されているニュースを知り、詐欺に遭ったことに気づきました。

詐欺業者は初期費用の支払いを要求し、その後は連絡を絶って逃げる手口だったのです。

このような事例では、初めは魅力的に見える案件や高収入の約束に惹かれてしまい、初期費用の支払いに同意してしまうケースが多いです。

しかし、詐欺業者は実際に仕事を提供せず、被害者のお金をだまし取ることを目的としています。

よくある詐欺教材の矛盾

副業詐欺業者に引っかからないためには、以下のような矛盾に注意を払う必要があります。

高額な報酬を謳う

副業詐欺業者は、短期間で高額な報酬(月30万円、50万円、100万円)を得られることを宣伝・謳うことがあります。

しかし、現実的に考えて、労働やビジネスにおいて、短期間で大きな収入を得ることは困難です。

実現不可能な報酬を謳う場合は、詐欺の可能性が高いです。

事前の費用支払い要求

詐欺業者や詐欺案件は、副業に参加する前に事前に費用の支払いを求めます。

しかしながら、正当な副業では、参加前に高額な費用を支払う必要はありません。

費用を要求される場合は、詳細な内容を確認しましょう。

仕事内容の不明瞭さ

詐欺業者は、仕事の詳細や具体的な内容を明示せずに、高収入を謳います。

信頼できる副業案件では、仕事内容や報酬体系が明確に説明されます。

情報が不明瞭な場合は、詐欺の可能性が高いと疑うべきです。

強引な勧誘

詐欺業者は、商品やサービスの販売活動を強引に勧誘することがあります。

副業として参加したいのに、教材やパソコンソフトの購入を要求される場合は、注意が必要です。

副業は自分自身の能力やスキルを活かすものであり、強引な手法は詐欺の可能性大です。

口コミや評判

詐欺業者は、信頼性のあるレビューや評判を持っていないことがあります。

評判や口コミの情報が少ない、または否定的なものが目立つ場合は、詐欺業者と関わるべきではありません。

なおこれらのような口コミは、GoogleやX(旧Twitter)、Yahoo!知恵袋などで調べることができます。

副業詐欺に遭わないための対策

初めての副業に取り組む際には、詐欺に注意が必要です。

詐欺に引っかかってしまうと初期費用だけでなく、貴重な時間と労力を無駄にします。詐欺に遭わないための対策としては、信頼できる情報源(国民消費生活センターや消費者庁、警察など公的機関のサイト)を確認することです。

独立行政法人 国民消費生活センターのサイトも参考にしてください。

また、怪しいサイトや個人情報の提供を求める案件には注意しましょう。

詐欺を見極めるための情報収集

事前に詐欺や悪徳業者の手口について調査し、信頼性のある情報源から情報を収集しましょう。気になる案件があれば、「●● 詐欺」などでGoogleで検索しましょう。

また、X(旧Twitter)での検索もあわせておこないましょう。

登録料の支払いには慎重に

高額な参加費用や登録料を求める案件には注意が必要です。

十分な情報収集と総合的な判断を行いましょう。

公式な情報提供先の確認

口コミや公式ウェブサイトなどを利用して、信頼性のある情報提供元かどうかを確認しましょう。

個人情報の提供には注意

詐欺業者は個人情報を収集することで悪用する可能性があります。

個人情報の提供には慎重になりましょう。

副業を選ぶポイント

副業を始める際には、自分に合った副業を選ぶことが重要です。

初期費用だけでなく、自分のスキルや興味に合った副業を選ぶことでモチベーションを保ちながら続けられます。

副業を選ぶ際には以下のポイントに注意しましょう。

スキル活用

自分が得意なスキルや知識を活かせる副業を選ぶことで、効率的に収入を得られます。

例えば、プログラミングが得意ならアプリ開発が適しています。

また、本業での経験を活かせます。

例えば、自動車関連の会社に勤めている人は、自動車について知りたい人に向けてWebサイトの開設もできるでしょう。そこでアフィリエイト商品の紹介、サービスの紹介、広告収入も考えてみましょう。

マーケットの需要やニーズ

選んだ副業が世間一般社会や市場での需要を確認しましょう。需要の高い分野に取り組むことで、収入を増やしやすくなります。

一例として、オンラインでの英会話講師は需要があります。

英会話講師ならすぐに英語を教えられるでしょう。あるいは、英語について解説するユーチューバーもできるでしょう。あるいは英語に関する商品・サービスのアフィリエイトも選べます。

スケジュールの調整

副業を始める前に自分のスケジュールを見直し、時間の使い方を計画しましょう。本業やプライベートとの両立がしやすい副業を選べば、ストレスなく取り組めます。

副業のスケジュールに関しては、「本業と副業を両立するための6つのポイントを解説」もチェックしてください。

副業にかかる初期費用の比較

副業にかかる初期費用は、それぞれで異なります。

以下が主な副業の初期費用です。

なお、スマホやパソコン、インターネット回線は事前に用意されていることを前提としています。

なお、不労所得的要素とは、一度、稼げる仕組みを構築したあとは、何もせずに収入を得られる可能性があることです。

その仕組みを作るまではかなりの労力が必要ですが、その後、簡易的な作業だけで長期的な収入を得られる可能性があるので、魅力的な副業になります。

スクロールできます
副業難易度初期費用稼げる保証不労所得的要素副業で稼げる目安(月収)
飲食店・店舗アルバイト0円有り無し10,000〜100,000円
ポイントサイト0円有り無し100〜1,000円
アンケートサイト0円有り無し100〜1,000円
パソコンによる単純作業0円有り無し時給500〜1,500円
メルカリ、ヤフオク販売0円〜状況次第無し10,000〜100,000円
フードデリバリー数千〜1万円
ガソリン代など
有り無し10,000〜100,000円
Webライター★★0円有り無し10,000〜100,000円
ハンドメイド販売★★数千〜1万円前後
材料代など
状況次第無し10,000〜100,000円
デザイナー★★★月額〜10,000円
専門ソフトなど
状況次第無し10,000〜100,000円
コンサルティング
専門的アドバイス
★★★0円状況次第無し10,000〜100,000円
株式投資★★★10万円~100万円無し有り投資資金次第
資金を失うリスクもあり
ユーチューバー★★★10,000円
編集ソフトなど
無し有り0〜5万円以上
ブログアフィリエイト★★★★数千円〜
サーバー代など
無し有り0〜5万円以上
プログラミング
アプリ開発
★★★★★0円状況次第有り0〜5万円以上

「●●は儲からないからやめとけ」は信じてよい?

副業に関して、「●●は儲からないからやめとけ」という意見をネットやX(旧Twitter)などで見ることがありますが、これは本当なのでしょうか?

実際に多くの人が儲からないと言われる副業でも、やり方や状況によっては儲かる可能性があります。

具体例を挙げて解説します。

ブログのアフィリエイト

2020年以降、多くの人が「ブログのアフィリエイトは儲からない」と一部の人から言われますが、実際には2020年以降にはじめた人でも成果を上げて収益を得ているケースはあります。

ただし、単に自身のサイトのページや記事に広告を貼るだけではなく、ターゲット市場の選定やSEO対策、魅力的なコンテンツの提供など、工夫と努力が必要です。

やり方次第で儲かる可能性がありますが、初めて収益を上げるためには、少なくとも6ヶ月以上かかるのが一般的です。

ハンドメイド商品の販売

手作り商品を作って販売する副業も、儲からないと言われることがありますが、独自性や市場の需要に合わせた商品を提供すれば、成功するチャンスがあります。

ただし、競争が激しい場合や販路の確保が難しい場合もあるため、マーケットリサーチや効果的な販促活動が必要です。

インターネットでの情報発信

インターネットを活用して情報発信(ブログ、YouTube、X(旧Twitter)、インスタグラム、LINE)する副業も、儲からないと言われることがあります。

しかし、特定の分野での専門知識や独自の視点を持ち、魅力的なコンテンツを提供することで、集客や広告収入を得られるでしょう。

しかし、コンテンツの質や独自性、適切なマーケティングが必要です。

以上の具体例からわかるように、副業の儲かり具合はやり方次第で得られる結果が変わります。

成功するためには工夫や努力が必要であり、単純に副業を始めるだけでは、なかなか儲からないでしょう。

つまり、以下の考え方を覚えておきましょう。

  • 儲からないと言われる副業:
    やり方次第、状況次第で儲かる可能性はある。工夫せず努力なしで安易にはじめた場合、儲からない。
  • 絶対に儲かると言われる副業:
    この世の中に絶対に儲かる副業は存在しない。例え、一時的に初期の頃はそのような状況が生まれることが有っても、時間が経てば成り立たなくなる。

工夫の仕方については「今すぐできる15のWeb集客のコツ!」もあわせてご覧ください。

副業の初期費用を抑えるヒント

副業を始める際には初期費用がかかる場合もありますが、効果的にコストを抑える方法もあります。

以下に、初期費用を抑えるための具体的なアイデアを紹介します。

小規模でのスタート

最初は少ない初期費用で始めることも一つの方法です。

少額の費用で副業を試してみて、収益が見込める場合には徐々に副業にあてるお金を増やすことも検討しましょう。

オンラインでの学習

YouTube動画や、オンラインコースや情報発信サイトを活用して必要なスキルを学びましょう。

実際に学校や教室で学ぶよりも安く抑えることができます。

新たなスキルを身につければ、副業にかかる初期費用を抑えられます。

中古品やレンタルの利用

必要な機材や道具は中古品市場やレンタルサービスで入手することも可能です。新品を購入するよりも格安で手に入れることができ、初期費用を抑えられます。

例えば、ユーチューバーの場合、編集に関する機材、カメラやマイクなどの撮影機材が必要になります。その際、新品の機材ではなく、中古品も検討しましょう。

コミュニティへの参加

副業を始める際には同じ志を持った人々との交流が重要です。

無料のコミュニティやSNSグループに参加し、情報交換やアドバイスを受けながらステップアップしましょう。

また、有料のオンラインサロンも検討してください。

通信費を見直す

先ほどの格安SIMへの落とし込みアイデアをご紹介します。例えば、副業としてフリーランスのライターとして活動する場合、通信費がかかることがあります。

そこで携帯電話の格安SIMを活用すれば、通信費を大幅に削減できます。例えば、格安SIMのLINEMOなら、月額料金3GBで990円に抑えられます。

\最大12ヵ月実質0円/

契約期間に縛りなし!解約手数料もなし!

詳しいサービス内容は「LINEMOの11個のメリットと9個のデメリットとは?」をチェックしてください。

まとめ

副業を始める際には初期費用がかかることもありますが、詐欺に注意しながら適切な副業を選ぶことが重要です。

自分のスキルや市場の需要を考慮しながら、初期費用を抑えるためのアイデアを活用しましょう。副業を成功させるためには、情報収集と計画的な行動が欠かせません。この記事を参考にして副業のスタートを切りましょう。

副業で成功したい人は「副業で成功するための7つのヒント」もチェック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次