ABEMAで大谷翔平選手の試合中継を無料で見る方法

格安SIM・格安スマホ

ABEMAでエンゼルスの試合中継を無料で見える方法!スマホで通信量ゼロの方法も紹介!

ABEMAでは、無料会員は234試合、有料会員は324試合が見えます。有料会員になると、録画視聴が可能なのでいつでも見返すことができます。

ABEMAを見る際には、Wi-Fi環境下でスマホで見る場合、データ通信容量は消費しませんが、移動中や屋外では、データ通信容量を消費します。

画質の設定を確認しておかなければ、すぐにデータ通信容量を使い切ってしまうおそれもあります。例えば、最高画質で見ると約1GBを消費します。

そこで、ここでは、ABEMAのデータ通信容量についても解説し、データ通信容量が消費しないカウントフリーのサービスを提供している格安SIM会社も紹介します。

ABEMAならエンゼルスの大谷翔平選手の試合が無料で見える

出典元:株式会社AbemaTV

無料会員

基本的にABEMAは無料で視聴できます。

2022年に視聴できるのは、エンゼルスやほかのチームの試合などあわせて、234試合です。

また、アカウントの作成も不要ですので、ABEMAのアプリをスマホにダウンロードすれば、すぐにエンゼルスの試合を見れます。

有料会員「ABEMAプレミアム」

ABEMAプレミアムの会員は、月額960円(税込)。ABEMAプレミアムの会員になると、2022年のメジャーリーグの試合が324試合(無料会員よりも90試合多い)が見えます。

また、リアルタイムの試合中継で見逃しても、あとでアーカイブされた映像を見返すことが可能です。

詳しい内容は「ABEMAプレミアムを解説」の記事でも確認できます。

ABEMAの視聴方法

出典元:株式会社AbemaTV

スマホでiPhoneならapp storeで「ABEMA」、 Androidなら、Google playで「ABEMA」を検索しダウンロード(無料)します。

ダウンロードが終わったら、ABEMAのアプリをタップします。

ABEMAのなかにはチャンネルが複数あります。そのなかで、「Sports」のチャンネルでエンゼルスの試合が生中継ライブで見られます。

スマホを横にすると迫力の画面で大谷選手を見れる

スマホの場合、端末を横にすることで、縦より大きな画面で見られます。

スマホ端末によっては、画面が切り替わらないように固定している場合がありますので注意してください。

やはりスマホを横にしてみると迫力が違います。

メジャーリーグ エンゼルスの2022年の試合放送予定

エンゼルスの試合放送予定は以下の通りです。

2022年9月のエンゼルスの試合放送予定

エンゼルスの試合は、日本時間の早朝、あるいは午前中に多くの試合が開催されます。

日時日本時間エンゼルスの
対戦チーム
9月1日(木)10:38ヤンキース
9月2日(金)
9月3日(土)10:38アストロズ
9月4日(日)10:07アストロズ
9月5日(月)5:07アストロズ
9月6日(火)10:38タイガース
9月7日(水)10:38タイガース
9月8日(木)5:07タイガース
9月9日(金)
9月10日(土)9:10アストロズ
9月11日(日)8:15アストロズ
9月12日(月)3:10アストロズ
9月13日(火)7:10ガーディアンズ
9月14日(水)7:10ガーディアンズ
9月15日(木)2:10ガーディアンズ
9月16日(金)
9月17日(土)10:38マリナーズ
9月18日(日)10:07マリナーズ
9月19日(月)5:07マリナーズ
9月20日(火)5:07マリナーズ
9月21日(水)9:05レンジャーズ
9月22日(木)9:05レンジャーズ
9月23日(金)3:05レンジャーズ
9月24日(土)9:10ツインズ
9月25日(日)8:10ツインズ
9月26日(月)3:10ツインズ
9月27日(火)
9月28日(水)10:38アスレチックス
9月29日(木)10:38アスレチックス
9月30日(金)10:38アスレチックス

2022年10月の放送予定

日時日本時間エンゼルスの対戦チーム
10月1日(土)10:38レンジャーズ
10月2日(日)10:07レンジャーズ
10月3日(月)4:07レンジャーズ
10月4日(火)10:40アスレチックス
10月5日(水)10:40アスレチックス

移動中にABEMAをみるときにはデータ通信容量に注意

ABEMAをWi-Fi環境下で見るのなら、特に気にする必要はありませんが、移動中や屋外でABEMAを見る場合には、通信量をチェックしておきましょう。

「大谷選手の打席をゆっくり見たいのに、データ通信容量が気になってしまう」ということにならないように、ある程度、覚えておきたいものです。

1GBで見られる時間

ABEMAの1GBあたりの通信量は以下の通りです。

「今、データ通信容量が残り1GBあるけど、あとどれくらいABEMAで大谷選手の試合が見られるかな? 」というときに確認してください。

画質1GBあたりの通信量
通信節約モード約10時間
最低画質約5時間
低画質約4時間
中画質約3時間
高画質約1.5時間
最高画質約1時間

1時間あたりの通信量

ABEMAで1時間あたりの通信量を画質ごとにまとめました。

「ABEMAを1時間見たけど、どれくらい通信量を消費したかな?」と思った方はチェックしてください。

画質1時間あたりの通信量
通信節約モード0.1GB
最低画質0.2GB
低画質0.25GB
中画質0.33GB
高画質0.66GB
最高画質1GB

ABEMAのデータ通信容量がカウントフリーになる格安SIM会社

通常、エンゼルスの試合時間は、おおよそ2~3時間ほどです。

Wi-Fi環境下であれば、特に問題はないでしょうが、移動中や屋外などで見る場合には、データ通信容量が消費しないカウントフリーであると安心です。

カウントフリーとは

カウントフリーとは、指定のサービスの利用時には、データ通信容量が消費しないサービスです。

通常、Wi-Fi環境下では、データ通信容量が消費しません。しかし、屋外、移動中の場合、通信量が消費します。

カウントフリーならデータ通信容量が消費しませんので、安心してサービスを利用できます。

OCNモバイル

OCNモバイル ロゴ

NTTグループで「ドコモのエコノミーMVNO」として、安価な携帯電話サービスの位置付けにある「OCNモバイルONE」

0.5GBなら月額基本料金が550円(税込)から利用できます。

過去にキャンペーン中に1円でスマホ端末を販売していたこともあり、こまめにキャンペーンをチェックしてみてください。

OCNモバイルのメリットとデメリット」の記事もあわせてご覧ください。

名称OCNモバイル ONE
料金プラン(税込)・0.5GB:550円
・1GB:770円
・3GB:1,200円
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料433.4円(税込)
解約違約金0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料無料
利用通信回線ドコモ回線

そして、OCN モバイルには、MUSICカウントフリーというサービスがあります。これは、指定のアプリを利用しても、データ通信容量は消費しないというサービスで、無料で加入できます

MUSICカウントフリー

OCNモバイルでカウントフリーとなる対象は、以下のサービスです。

  • Amazon Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • dヒッツ
  • ひかりTVミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC

上記に加えて、期間限定2023年3月30日まで「ABEMA」がカウントフリー対象サービスに追加されました。

これでデータ通信容量を気にせず、どこでもABEMAを楽しめます。

>>OCNモバイル ONEの公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル ロゴ

BIGLOBEモバイルは有料オプションの「エンタメフリー・オプション」(月額308円(税込))に加入することで、ABEMAを含めた21種類のサービスがカウントフリーになります。

ABEMAの他にも動画サイト「YouTube」や音楽・ラジオ配信(radiko)・電子書籍が対象になっており、それらを使用してもデータ通信容量が消費されないのはお得でしょう。

名称BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)
料金プラン(税込)・プランS 1GB:1,078円
・プランR 3GB:1,320円
・プランM 6GB:1,870円
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料433円(税込)
解約手数料0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料0円
利用通信回線ドコモ回線、au回線
>>BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

LinksMate

ABEMAはサイバーエージェントグループの会社が運営していますが、Links Mateも同じくサイバーエージェントグループ会社が運営しています。

厳密にはLinksMateはカウントフリーではなく、通信量が90%OFFになるオプションサービスになります。ABEMAはもちろん、twitter、facebookなどのSNSの他、多数のゲームアプリがその対象です。

名称Links Mate(リンクスメイト)
料金プラン(税込)・100MB:517円
・500MB:715円
・1GB :737円
・3GB :902円
・5GB :1,210円 など
初期費用(事務手数料)3,300円(税込)
SIMカード発行手数料440円
解約手数料0円
最低利用期間無し
MNP転出手数料0円
利用通信回線ドコモ回線
>>LinksMate(リンクスメイト)の公式サイトはこちら

まとめ

ABEMAで大谷翔平選手の試合中継を無料で見る方法は、簡単でABEMAのアプリをダウンロードして、起動するだけです。

無料会員は234試合、有料会員の「ABEMAプレミアム(月額960円(税込))」なら、324試合が見え、アーカイブされた試合もあとからいつでも見えます。2022年のエンジェルスの試合予定はこちらをご覧ください。

Wi-Fi環境下であれば、データ通信容量は消費しませんが、移動中や屋外では、モバイル通信が必要になるため、データ通信容量を消費します。

格安SIM会社のなかには、ABEMAの視聴において、データ通信容量を消費しないカウントフリーのサービスを提供していますので、ぜひ参考にしてください。

-格安SIM・格安スマホ
-,