QTモバイルの初月は日割りになるのか?

QTモバイル

QTモバイルの初月は日割りになる?いつ申し込めばお得か?を解説します

九州発で東京でも大阪でもしっかりと使えるQTモバイルの契約をお考えの方は、「QTモバイルに契約した初月では、料金は日割りになるか?」が気になるところでしょう。

そして、「いつ申し込みをすればお得になるのか?」も気になるところではないでしょうか。

結論から申し上げますと、QTモバイルは新規契約の際に日割りになります。ただし、解約時には日割りになりませんので、その点はご注意ください。

ここでは、QTモバイルの日割りについて解説していますので、契約する前にぜひ確認してみてください。

QTモバイルの基本情報

名称QTモバイル(キュティーモバイル)
料金プラン(税込)
(一部)
・2GB:880円
・4GB:1,210円
・6GB:1,430円
初期費用3,300円(税込)
SIMカード発行手数料375.1円(税込)
解約違約金0円
最低利用期間なし
MNP転出手数料無料
利用通信回線ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線

QTモバイルの初月の月額料金は日割り計算される

QTモバイルの初月料金は日割りされます。

データ容量も日割りされる

QTモバイルのデータ容量も日割りされます。つまり、2GBプランの利用開始日がその月の15日であれば、使用できるデータの容量も半分およそ1GBになります。

オプションサービスの料金は日割りされない

スマホ安心サポートなど、各種オプションサービスは、日割りはされません。

QTモバイルの日割りの課金開始日はいつ?

QTモバイルの初月の料金は、日割りで計算されますが、その課金開始日については、料金プランによって異なります。

新規契約の課金のタイミング

  • Dタイプ…「SIMカードの到着予定日」が課金開始日になります。
  • Aタイプ…「初回パケット発生日」か、「商品出荷の10日後」かのどちらか早い日が課金開始日です。
  • Sタイプ…「SIMカードの到着予定日」が課金開始日になります。

※SIMカードの到着予定日はメール(商品発送のご連絡)でのお知らせがあります。

SIMカードが到着したその当日に使い始めれば、課金開始日はほぼ同じになるでしょう。

他社からの乗り換え(MNP)

  • 「回線切替日」が課金開始日になります。

QTモバイルはいつ申し込めばお得か

結論からいえば、いつ契約しても変わりません。

QTモバイルの利用開始月は料金とデータ容量が日割り計算されますから、いつ契約してもお得さはまったく変わりません。

ただし、料金が安くなるキャンペーンが開催されていることもあるので、こまめに確認しておくことをおすすめします。

>>QTモバイルの公式サイトはこちら

初月で解約してしまうと料金の全額が請求される

QTモバイルは、最低利用期間や契約解除料は現在、ありません。

最新情報

2022月7月1日よりQTモバイルの最低利用期間・契約解除料は廃止されました。

例えば、今までドコモ回線で利用期間が0ヵ月で解約すると13,200円でしたが、こういった契約解除料の負担がなくなりました。

これにより、今まで契約解除料が気になって、申し込みできなかった方にはうれしいニュースとなります。

なお、番号ポータビリティ(MNP)転出時に、MNP予約番号発行の手続きは、以下のとおりです。

  • Webサイトでの手続き…0円
  • 電話での手続き…1,100円

QTモバイルの初月は基本料金が日割り計算されますが、初月に解約した場合は全額請求されます。

なぜなら、解約は日割りされないからです。たとえ1日であっても、日割りではなくプランの全額がかかりますので注意です。

なお、解約する場合は当月の25日までに申し出をする必要があります。26日以降に解約の申し出をした場合は、翌月末日での解約になります。

QTモバイルに解約すると契約解除料が発生する

はい、最も一般的なプラン「データ+通話」を利用開始月を含む13ヶ月以内に解約すると、契約解除料がかかります。その金額は、Aタイプ、Sタイプだと9,500円(税抜)がかかります。

また、Dタイプだと、利用開始の当月だと、12,000円(税抜)でそこから1ヶ月ごとに1,000円ずつ減額(2ヶ月目なら10,000円5ヶ月目なら7,000円、9ヶ月目なら3,000円など)され、12ヶ月目には契約解除料は0円になります。

契約解除料はある?

QTモバイルは現在、契約解除料はありません。

QTモバイルの料金プランによって異なります。

回線タイプによって異なりますが、おおむね1年1ヵ月利用すれば契約解除料はなくなります。

Dタイプ

「データ+通話コース」には、契約解除料があります。契約解除料は、0ヵ月は12,000円から1ヵ月ごとに1,000円ずつ減額されていきます。

例えば、一ヵ月であれば11,000円、2ヵ月であれば10,000円、7ヵ月であれば5,000円、12ヵ月では0円になります。つまり、12ヵ月以降は契約解除料がなくなります。

「データコース」では契約した当月の末日までで、それ以降は、契約解除料はありません。

Aタイプ

利用開始月を含めて13ヵ月以内の場合、9,500円の契約解除料が発生します。利用開始月を含む14ヵ月以降は契約解除料がありません。

Sタイプ

こちらもAタイプと同様で、利用開始月を含めて13ヵ月以内の場合、9,500円の契約解除料が発生。利用開始月を含む14ヵ月以降は契約解除料がありません。

QTモバイルの日割りについてのまとめ

QTモバイルは新規契約の際に、料金は日割りになります。

ただし、解約時の際には、日割りにはなりませんので覚えておきましょう。

QTモバイルは大幅に安くなる料金キャンペーンをおこなっていることもありますので、注目しておくとよりお得にQTモバイルを利用できるでしょう。

>>QTモバイルの公式サイトはこちら

-QTモバイル
-